top of page

2023年下期「寺子屋吉岡・第3回」開催しました。」

千葉県立関宿城博物館上席研究員の尾崎晃氏をお迎えして講座タイトル「江戸時代の河川改修について」講義いただきました。(2/4開催)

「利根川東遷」事業の歴史はその巨大工事のため長い年月と労力が注がれており、その経緯について現在残っている各資料に基づき詳しく解説いただきました。

県立関宿城博物は「利根川東遷」事業でも最も重要な現在の利根川と江戸川に川筋を付け替える位置に建設されており、現在もその流れを見続けています。





閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示
記事: Blog2_Post
bottom of page