top of page

歴史的建造物で学ぶ市民歴史講座「寺子屋吉岡」                                                    <木下と霞ヶ浦水運>開催しました。

「吉岡まちかど博物館」開館20周年を記念してこれまであまりスポットが当らなかった霞ヶ浦水運と利根川舟運の繋がりについて、関連する市の研究者・学芸員を講師に招き、吉岡家土蔵を会場に全六回講座開催します。その第一回を印西市教育委員会職員(学芸員)大関枝美子氏を講師に<木下と霞ヶ浦水運>をテーマに開催しました。







閲覧数:22回0件のコメント

Comments


bottom of page