ミニ企画展「偵察録等からみる、明治10年代、木下の繁栄」展示終了しました。

更新日:2021年11月7日

明治時代初期に陸軍の参謀本部が作成した軍用地図「迅速測図」と併せて記述された「偵察録」を読み解きながら、当時の木下の町の様子を解説。また、塾事業でもある地域の歴史的文化財発掘作業で発見された蒸気船「信義丸」写真の背景説明も展示されています。


閲覧数:14回0件のコメント